水泳の子供・幼児の教え方

ここでは水が苦手な幼児や小学生の子供でも泳げるようにする為の親御さんの教え方について見ていきます。
パパやママが我が子に水泳を教える上での参考になれば幸いです。

水泳の幼児・子供の教え方記事一覧

水の中で呼吸を止めたり、目を開けたりすることが出来ていますか?泳げない、水が嫌いな幼児や小学生などの子供が水泳を上達させるには、まず水に慣れることが大切になります。そうすれば、プールや海でもおのずと泳げるようになってくるものです。それには、自宅のお風呂で水に慣れる練習をすると良いですね。何より、泳ぐことが出来ない子供は水中が怖くて呼吸が出来ないと思い込んでいることが殆どなので、パパやママが水に顔を...

あなたの子供は水が怖いと思っていませんか?特に初めて水泳をするお子さんは、水が怖いと思っていますので、無理やりプールに入れたりすると泣きじゃくることも少なくありません。その為、まずは水に慣らしていくことが大切です。プールに入る前に手首や肩などを回してほぐすなどの準備体操をした後は、いきなり水の中に入ると体がびつくりしてしまうので、まずは、足だけを入れてみましょう。そして、お腹、胸の順に少しずつ水を...

子供が泳げるようになる最初の一歩として、水中歩行をして水に慣れると良いですね。そもそも人間の比重は水に対してほぼ同じ1の割合で、リラックスして肺に空気をいっぱい送り込めば、肺が浮き袋の役割をして、手足で少し水を押さえるようにかけば、水の抵抗が反作用して浮かびあがることが出来るんです。また、泳いでいる時には推進力に対して水の抵抗が働き、おのずと浮かびあがる力が増します。つまり人間は誰しも浮くことが出...